人気のミネラルファンデーション・リキッド・BBクリーム

ベースメイクをツヤ肌に仕上げる方法とは?ファンデーションの塗り方

mak1ツヤ肌を作るにはまずお肌を整えるのが先決です。水分量を高めましょう。

今は安価なスチーマーや携帯スチーマーが売られていますので、一つ持っているとファンデーションの仕上がりに差が出ますよ。

寝る前に水分補給、オイルで乾燥を防ぎます。ツヤ肌は前日から作りはじめるのが鉄則です。朝は洗顔後、化粧水、乳液で整え、十分に肌になじませてから、下地を塗ります。

肌の水分量が高いと、下地の伸びもよくなります。一に水分二に保水です。下地はむらなくデコルテまで塗ります。

 

ファンデーションタイプは何で塗る?

さてファンで―ションですが、リキッドタイプがお勧めです。顔の高い部分にちょんちょん載せていきます。

hudeそしてファンデーションを伸ばすのは筆がお勧めです。厚塗りにならず、ムラも出ません。ファンデーションの節約にもなりますし、カバー力が高いのに、自然な仕上がりになります。

どの筆がいいかわからないときは、化粧品屋さんで試してみましょう。筆でファンデーションを伸ばすと肌への負担が減るので、最初の仕上がりの美しさが長く保てます。

 

リキッドファンデの後には仕上げにパウダー

ここまででもよい仕上がりは期待できるのですが、もっと、つややかさを上げたい場合は、仕上げのパウダーでツヤ感を出していきましょう。こちらも筆で広げてください。

ただ、絶対にファンデーションと同じ筆は使わないでください。成分が混ざって、仕上がりが崩れてしまいます。

よい筆を三本持っていると、完璧なスキンメイクができます。下地用、ファンデ用、パウダー用です。筆は使い捨てではなく、中性洗剤で洗うことで、長く使い続けることができます。

ぜひ質のいいファンデ用の筆をそろえてください。あとは仕上げに軽くチークをのせると生き生きとした、ツヤ肌の完成です。