人気のミネラルファンデーション・リキッド・BBクリーム

お肌の毛穴は大丈夫?顔の毛穴や黒ずみをなくす方法

2012-06-01 12.58.40-8毛穴の開きの悩みには、黒ずみ毛穴、ニキビ毛穴、たるみ毛穴などいくつか種類があります。どんな毛穴の悩みも保湿が重要で、保湿で大切な役割を果たすのが化粧水です。毛穴の悩み別に最適な化粧水があります。

自分の肌と悩みにあった化粧水を選ぶようにしましょう。化粧水なら何でもいいと言うわけではありません。

黒ずみ毛穴やニキビ毛穴

黒ずみ毛穴やニキビ毛穴には保湿効果が高い化粧水を使用します。 乾燥すると潤い不足を補うように皮脂が過剰に分泌されます。皮脂とメイク汚れ、ホコリなどが混ざって毛穴がつまり、空気に触れて酸化すると黒ずみ毛穴になります。毛穴のつまりが原因でニキビができることもあります。

保湿効果が高い成分には、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドがあります。これらは分子が大きな成分で浸透力が悪く、浸透しないと肌表面にとどまった成分が毛穴をつまらせることがあります。また、角質層が潤わないと過剰な皮脂分泌を抑えることが難しいです。成分をナノ化した化粧水は浸透力が高く、角質層まで潤いで満たします。

たるみ毛穴

2012-06-01 13.00.54-2たるみ毛穴の原因はコラーゲンやエラスチンの弾力低下です。弾力が低下して皮膚がたるみ、毛穴が伸びて目立つようになります。肌のハリと弾力を回復させる化粧水を使用します。

ローヤルゼリーエキスにはコラーゲンやエラスチンの生成を促す働きがあります。ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で、ターンオーバーを促して肌を健やかに保つ働きもあります。

イソフラボンは大豆に多く含まれる成分で、高い抗酸化力があります。抗酸化力が紫外線からのダメージを防いで、コラーゲンやエラスチンが変性して弾力低下するのを予防します。ヒアルロン酸の生成を助ける効果があるといわれていて、肌が潤いで満ちてハリが生まれることが期待できます。

収れん作用がある化粧水は、一時的に開いた毛穴を引き締める働きがありますが、時間が経てば毛穴が開いてしまいます。アルコールを多く使用しているので、肌のバリア機能が低下したり、アルコールが蒸発するときに肌の水分も一緒に奪われて、乾燥がひどくなるケースがあり、乾燥肌の方が使用すると乾燥がひどくなって毛穴がさらに目立つようになります。収れん化粧水は頻繁に使わないほうがよいです。